Blog&column
ブログ・コラム

歯石取りとは?歯石取りのタイミングをご紹介

query_builder 2021/02/11
コラム
zahnreinigung-dental-repairs-treat-teeth-brushing-teeth
歯石取りという言葉を聞いたことがあっても、具体的にどんな施術なのかあやふやな方も多いでしょう。
歯石取りは、健康な歯をキープするために欠かせないことです。
そこで今回は、歯石取りと歯石取りをするタイミングについてご紹介します。

▼歯石取りとは?
歯石取りは、歯の表面や側面にこびりついた歯石を取る施術です。
歯石とは、歯垢が石灰化したものでブラッシングで落とすことができません。
そのため歯石は歯医者で除去してもらう必要があります。

▼歯石取りのタイミングは?
歯石取りは、およそ3ヶ月に1度が理想と言われています。
しかし、歯石は歯並びやブラッシングのやり方によって溜まるペースが変わるので、厳密に言うと個人差があります。
自分で判断することは難しいので、歯石取りをした際に医師に聞いてみてもいいでしょう。
歯ブラシがきちんとできていて、歯並びも綺麗であれば歯石が溜まりづらいので、3ヶ月以上空けてもいいでしょう。
一方で、歯ブラシがしっかりできておらず、歯並びも悪い場合は歯石が溜まりやすいので、1ヶ月に1度は除去してもらったほうが安心です。
ただ、大半の人は3ヶ月に1度くらいでいいでしょう。
3ヶ月に1度なら、歯の定期検診ともペースが同じなので、同時にやってもらえば歯医者へ足を運ぶ時間をカットできますよ。

▼まとめ
歯石は自分で取ることができないため、3ヶ月に1度は歯医者で除去してもらいましょう。
除去してもらった後は、歯がスッキリするので気分もいいですよ。
当院は、歯石取りをおこなっています。
三鷹市の中でも実績のある歯医者で、安心して治療が受けられるので、歯石取りをお考えの方は、ぜひご来院くださいね。

NEW

  • 歯医者のコロナ対策

    query_builder 2021/02/18
  • 子供の矯正歯科のメリット・デメリットは?

    query_builder 2022/07/02
  • 個室の診療室とは

    query_builder 2022/06/01
  • 口腔内スキャナーとは?メリット・デメリット

    query_builder 2022/05/03
  • 痛くない歯の治療法をご紹介

    query_builder 2022/04/05

CATEGORY

ARCHIVE